歯医者が選ぶ、虫歯になりやすい人向けの歯磨き剤

虫歯になりやすい人のことをう蝕リスクの高い方といいます。

 

虫歯になりやすい人とは、

虫歯菌(ミュータンス菌)が多い人、

唾液のphの低い人、

歯並びの悪い人、磨き残しの多い人、

甘いものを頻繁に食べる人、たべものを食べ続ける人、

歯の根が露出している人、

このような方々です。

 

虫歯予防に適した歯磨き剤は、フッ素が配合された歯磨き剤となります。

フッ素は、歯のカルシウムが溶け出す脱灰を抑制し、再石灰化を促進することで、虫歯リスクを低減します。

口腔内のフッ素濃度を高く、長く保持するほど、う蝕予防効果は高まります。

 

フッ化物の安全性については、日本の場合、薬事法の承認基準で1000ppm以下と定められています。

奥沢のハッピーデンタルクリニックでは、フッ化ナトリウム950ppmのCheck-Upをご用意しております。

また、5歳以下向けのジェル状Check-Up(500ppm)や、50代以上を対象とした知覚過敏制Check-Upもご用意しております。

 

患者様一人ひとりの年齢や状態に合わせたセルフケアをご提案させていただきますので、安心して、お気軽にお問い合わせください。