五月病と歯の痛み

五月連休が明けるころはうつ病にかかりやすい時期です。

季節的にも歯の痛みが出やすく、顎の痛みや、手足のむくみも出やすい時期と言われています。

このような時期は、できるだけ、身体を動かして体の力を抜くようにしましょう。

顎の筋肉は体の疲れに合わせて頑張ろうとするので、疲れがたまると緊張した状態になります。

体の疲労に合わせてアゴや首が疲れてくると、顔も疲れます。

 

意図的に全身を伸ばしたり動かしたりすることで、体の緊張を解いてあげることで、結果的に歯の健康にも良くなります。

 

 

 

自由が丘の歯科、ハッピーデンタルクリニックは奥沢6丁目バス停目の前。

03-6809-8331