銀歯から、もっとお手軽に白い歯へ!

 ハッピーデンタルクリニックの3Dレーザーセラミック

 

 

身体に優しい。高価な貴金属並みの生体親和性

img09278保険適用外の歯も白くしたいというご要望にお応えするために、3Dレーザーセラミックを導入いたしました。
3Dレーザーセラミックは身体に優しい生体コバルトを使います。生体コバルトは、人工関節にも使われている安全な金属です。
チタンに匹敵する身体への親和性、金・プラチナ合金なみの低金属アレルギーという特性を実現しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

精密・正確で美しい歯

 

ジルコニア以外の選択肢として当クリニックで採用している3Dレーザーセラミックは、コンピューターで設計し、最新の3Dプリンターを使って生体コバルトを瞬間焼結。精密でお口にぴったりのメタルフレームをつくります。

 

cadcamセンター

ドイツ・ミュンヘンに本社を置く Electro Optical Systems社(略称:EOS社) が開発したレーザーシンタリングマシ

 

 

eos_3d02

ハッピーデンタルクリニックの3Dレーザーセラミックは、 通常のメタルボンドとはちがって、表側も裏側も全部セラミックでコーティングしているのが特徴です。前歯も、奥歯も、裏側までコーティングいたします。

料金は1本5万円〜6万円で提供しております。

「複数の歯を白くしたいけど、ジルコニアはちょっと高いな」と悩んでいた方、お気軽にお問い合わせください。