オールセラミックス『e-Max』について

高強度ガラスセラミックス

イーマックスは、最も新しい世界最先端の進化したセラミック材料です。

その優れた比類なき特性と柔軟性を持ち合わせているため世界中で安心の評価をされており、人体に優しい親和性と、優れた審美性を提供します。

e.maxの主成分は、人間の歯と同じような硬さのため強い力がかかったときに、自分の歯を痛めません。これによって歯の寿命を延ばすことができます。

さらに歯と分子レベルで強固に接着するため、治した部分が再度虫歯になりにくいのも特徴です。

 

治療後、歯ぐきとの境目がわからない

e.maxの特徴は、歯ぐきとの境目が天然歯と変わりなく、治したことがわからないほどです。

emax001_1

従来のセラミックの歯は、セラミックの粉と水を混ぜ、高温で焼きながら作ります。
その際に水に含まれる不純物や空気中の塵や空気などが入り込むと、色が濁ったり、セラミックの強度が落ち、欠けやすくなります。

また、高温で焼くため必ず30%ほど収縮するため、かなりの熟練された技術がないと、眼には見えない若干の隙間ができることがあります。

 

 

 

 

それに対して、e.maxは、あらかじめ工場で作られたセラミックブロックを使うため、不純物や気泡がないので、収縮や破損などが極めて少ない優れた素材です。
今まで以上に丈夫で長持ちする歯を提供することができます。
emax002
 

 

 

 

 

 

e.maxは、異なる透明度ではあるが、結晶構造に均一性のある「二ケイ酸リチウムガラスセラミック」を使用しております。
そのため高い精度と強度(400メガパスカルの耐久性)を持っています。

(例)
人間の歯 100~150メガパスカル
従来のセラミック 70~90メガパスカル

次の画像はemaxの電子顕微鏡写真です。
emax003

 

 

foot-toiawase