院内感染対策

当クリニックでは、院内感染を防ぐためさまざまな対策を実施しております。

 

医療器機、医療器具は、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌処理をしています。

 

01

 

滅菌とは、増殖性を持つ細菌やウイルス等あらゆる微生物が存在しない状態にすることをいいます。

高圧蒸気滅菌器は有毒な化学物質を使わずに滅菌処理しますので安心です。

 

02

03

完全に殺滅するために器具の内部まで洗浄・オゾン殺菌し、高圧蒸気滅菌処理をします。

 

04

05

 

ユニット周りも手に触れる部分のパーツは交換できるものを使用し、適宜滅菌・消毒をします。

06

07

 

08

紫外線保管庫

 

 

紙コップやディスポーザブルグローブは患者様ごとに交換します。

 

患者様が触れる場所は清拭しています。

 

空間は独自の院内基準に従ってオゾン燻蒸殺菌しています。